About Me

YourRoom3.3.7Besay

代表カウンセラー 岩橋泉苗(いわはしみなえ)

 

【ビジネス】

・個別の心理カウンセリング、契約企業の産業カウンセリング、キャリアコンサルティング

・メンタルヘルス研修・ビジネスマナー研修・リーダーシップ研修などの各講師業

・アートセラピーのワークショップ開催

・絵手紙指導

 

【所有資格】

・公益社団法人日本心理学会 認定心理士

・中央労働災害防止協会 心理相談員・

・社団法人産業カウンセラー協会 産業カウンセラー

・特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会 キャリアコンサルタント(国家資格番号16092174)

・日本アロマセラピー統合医学協会 心理カウンセラー・アートセラピスト

・東京カルチャーセンター 食育指導士

・Finest認定 ビジネスマナー講師

【社会貢献・ボランティア活動】

・絵手紙ボランティア講師(松戸陽だまり館・アロマむつみデイサービスなど)

子宮頸がんピアカウンセリング

・震災カウンセリング

チームテレサ設立

東関東大震災募金活動(終了)

熊本震災募金活動(現在も継続中)

 

【自己紹介】

8月7日生まれのアラフォー O型 獅子座 満月生まれ

出身地:北海道

移住地:沖縄や大阪を含む6都道府県

家族:夫と猫達の5人家族

趣味:登山・ヨガ・ダイビング・スキー・料理・食べること・バイクに乗ること

    空を観ること・猫と遊ぶ・家の掃除

特技:キャベツの千切り(笑)

最近のマイブーム:ひとり旅

 

ブログ: あなたの生き方支援「Besay」カウンセリングルーム新松戸より

 

About Besay

わたしは、20代で結婚と離婚を経験し、所持金20万円で家を飛び出して自ら身元不明となりました。失敗してしまった人生の自分には何の価値もないと思い、とにかくすぐ住める場所と仕事を求めて大阪へ逃げ込みました。キャバクラの寮に住む込みで働き、その後アパートを借りて北新地のホステスになりました。お金がないのが不安で仕方なく、昼間も会社勤めを始めて、朝は喫茶店でアルバイトをしました。昼夜寝ないで働きづくめて、ある日仕事中に倒れて救急車に搬送されたことがきっかけで、沖縄に移住しました。

そのころのわたしは生きていることが空しくて、過食嘔吐を繰り返しました。自分自身が生きるのが精いっぱいの毎日で、親友が同じように摂食障害で苦しんでいたことに気付くことが出来ず、親友は亡くなりました。

それを機に、安心して適量食べられる健康的な食を届けたいと思い、宅配弁当店を創業しましたが、沢山の方の食に関するお悩みをお聞きしてする日々の中で、食べることの悩みの根本には心の問題があると痛感し、もうこれ以上の悲しい想いをしたくないと、カウンセリングの勉強を始めました。

いろいろなご縁があって上京することとなり、その後弁当店は信頼できる方に譲渡しました。上京後、一般企業でのカウンセラー、求職者のキャリアコンサルティング、休職者の復職支援、セミナー講師などを経て、2010年に『カウンセリングルームBesay』を千葉県白井市にてオープンし、2012年7月にルームを松戸市(最寄駅新松戸)に移転して、女性専用ルームとさせていただきました(現在は男性のカウンセリングも承ります。詳細はご予約時にご確認ください)都内から近いのに、緑が豊かな美しい丘の上の、森の近くです。少しお散歩がてらお出かけしていただくのにちょうどよい場所にございます。

現在はカウンセリングだけでなく、ワークショップ、インナーチャイルドセラピー、食育料理教室、Besayのティールーム(不定期開催)など、さまざまなイベントを開催いたしております。

わたしがそうでしたが、高額なカウンセリングに週に一度通うのはけっこう大変なことなので、当ルームでは出来るだけ通いやすいリーズナブルな料金とカウンセリング期間、回数を設定しています。お悩み事に期間や回数は違いますが、できるだけカウンセリングに通わなくても心が回復できるよう、最善の努力をさせていただきます。

できればもっと身近に、リラクゼーションのマッサージを受けるような感覚で、カウンセリングをご利用いただければと思います。またそんな風に日常に溶け込んだカウンセリングを目指しております。


私事ですが、十数年前に子宮頚癌を克服し、長年わたしを支えてくれたパートナーと再婚しました。今も『食べることは、生きること』と考えて、食育指導士として『安全に適量を食べられること』にも取り組んでいます。子宮頚癌のピアカウンセラーとしても、同じように悩み苦しんでいる方に寄り添いたいと考えています。

女性の結婚や離婚、そして就業問題についても、自分に出来る事を日々模索中です。カウンセリングの場にとどまらず、幅広く活動できたら良いなと考えています。

将来は、美生(びせい)村を作り、野菜を育て皆で調理して、食べることを考えたり、自分の人生を見直したり、グループカウンセリングを受けられるような、そんな場所に成長したいと願っています。

・・・・

Besay(びせい)とは、想いや夢(Be)を、語る(Say)時と場にしてほしいと願いを込めて造った造語です。ひとりで抱える思いを、一緒に分かち合い寄り添える場で在りたいと願っています。また、わたしの故郷である北海道の、ある美しい土地が「美生」といいます。美生のような美しい場所をわたしたちの心に持ちましょう。

当ルームは、リーズナブルな料金でご利用いただけるよう、プライベートルームの一室を開放しております。質素な室内ですが、来ていただいた方が心落ち着く場になってほしいと願っております(そのため、詳細な住所についてはご予約時にお知らせしておりますのでご了承ください)